第30回
青少年のための科学の祭典
大阪大会 2021
サイエンス
フェスタ
子どもと青少年の
創造力と適応力を育む
科学実験と工作教室
第30回 青少年のための科学の祭典 大阪大会 2021
サイエンス・フェスタ
子どもと青少年の創造力と適応力を育む
科学実験と工作教室
※画像は,2019年開催のものです。会場の様子や
特別協賛・協賛各社を含む出展者は,当時のものです。
Webサイエンス・フェスタ 2021
開催中!!

今年はWeb開催!

まずはこちらをご覧ください!
Webサイエンス・フェスタの
楽しみ方

夏の梅田で毎年開催している「サイエンス・フェスタ」
今年はWeb開催をしています。

科学のおはなしスペシャル講演のほか,たくさんの「Webブース」からガイドブック実験動画をご覧ください!


科学のおはなし
電池の仕組みと始まりー電気はどこから生まれるのだろう?ー
大阪産業技術研究所 斉藤誠 先生

電池の成り立ちや歴史にはじまり、現在使われている最新の電池についてお話しします。また、簡単に手に入る材料からレモン電池を組み立てて、電池の電圧が使う金属の組み合わせによって変わることを示します。

★特設ページへ★
実験動画もこちらから
ご覧いただけます

スペシャル講演
免疫のひみつと微生物のふしぎ
【特別協賛】
阪大微生物病研究会

目に見えないほどの小さな生き物である微生物は,病気の原因になったり,時には私たちの生活を助けてくれたりします。
微生物たちの不思議でユニークな特徴をわかりやすくご紹介します。

★特設ページへ★
実験動画もこちらから
ご覧いただけます

◆一般出展◆
Webブース
Webサイエンスフェスタ2021
★全Webブースはこちら★
3. 水道の水と海の水、どっちが重い?
大阪市立大学 研究支援課

海の水は塩からいですね。では、水道の水と海の水ではどちらが重いでしょう?...

★ガイドブックはこちら★
実験動画もこちらから
ご覧いただけます

6. ヤングの実験
大阪市立科学館

光は波として伝わり、エネルギーを持った粒として物質に作用します。17世紀のイギリスの科学者ヤングは、光が波であるとするとまことにうまく説明できる実験を発見しまし...

★ガイドブックはこちら★
実験動画もこちらから
ご覧いただけます

35. つながっていないのに電気が流れる ―― ワイヤレス送電
箕面自由学園小学校

電動ハブラシやスマホの一部に、金属端子をつながずに充電できる製品があります。普通、電気を流すには、動かしたいものと電源とを輪のようにつなぐ回路が必要ですが、導線...

★ガイドブックはこちら★
実験動画もこちらから
ご覧いただけます


10. 錯視図形にだまされないで!
アサンプション国際中学校高等学校 自然科学部

まっすぐな線が曲がって見えたり、同じ長さの線が違う長さに見えたり、止まっている絵が動いて見えたりしてしまうのはなぜでしょうか?「そもそも錯視とは何なのだろうか?...

★ガイドブックはこちら★
実験動画もこちらから
ご覧いただけます

19. 梅田で化石・鉱物を観察しよう
大阪府教育センター附属高等学校 サイエンス部
ワンダーちがく

都会のビルの壁には多くの石材が使われています。ビルの石材にはアンモナイトなどの化石やガーネットなどの鉱物も含まれています。都会の化石探検に出かけましょう!...

★ガイドブックはこちら★
実験動画もこちらから
ご覧いただけます

18. 石の中の万華鏡
大商学園高等学校 科学研究部

石を薄くすると透かして見ることができます。石の中の世界をのぞいてみましょう。...

★ガイドブックはこちら★
実験動画もこちらから
ご覧いただけます


Webサイエンスフェスタ2021
★全Webブースはこちら★

特 別 協 賛


協 賛
(50音順)


後 援


主 催